soramono雑記

PC、日常の雑記メイン。元「zakkの雑記録」。

Ubuntu【20.04 勉強中】20.04をインストールしました。

 気がつけば20.04 LTSが配布されてたので。


 丸2ヶ月更新してなかったのに驚き(笑)
 メモは結構書いてたんですが、投稿するほどの内容じゃないものばかりで…。
 久々すぎて書き方変になってるかも知れません(さして変わらん?)が、ご容赦くださいm(_ _)m

 

 OSの乗り換えはどのタイミングにするか悩むところですね。
 16.04から18.04に変える時もかなり迷いました。理由はUnity Desktopが気に入ってたから。
 後に18.04でもUnity Desktopを追加できると知り、これを切っ掛けにアップグレードしました。

 

 今回も20.04にUnity Desktopを入れて使う気満々です。

 

 ちなみにインストール方法はブータブルUSBから。
 ウチのノートPCが低スペックなため、お試しで起動できるか確認する必要があるので…(´・ω・`)

 


Ubuntu 20.04 LTS システム要件

(※公式サイトから抜粋■https://ubuntu.com/download/desktop
▼2 GHz dual core processor or better
▼4 GB system memory
▼25 GB of free hard drive space
▼Either a DVD drive or a USB port for the installer media
▼Internet access is helpful


 ウチのノートPCのスペック↓

PC : Gateway M-6839j(ノートパソコン)
OS : Windows Vista SP2 32bit / Ubuntu 18.04 LTS 64bit
CPU: Intel Core 2 Duo T7250 / 2.0GHz
RAM: 2GB(1GB×2)→4GB(2GB×2)
HDD: 250GB→1TB(換装済み)

 

 PC購入時Vista 32bitのスペックです。今は18.04とデュアルブートVistaはたまにしか使ってないけど消すには惜しい…そんな現状。
 これに20.04を追加してトリプルブート。安定すれば18.04を消す予定。

 

※ちなみに。
 20.04はRAM 2GBでも動くけど、後日RAM 4GBに増設しました。
 多分8GBあったら余裕が出るでしょうが…マザボと相談です(ノД`)

 


■インストール前に
 重要データの引き継ぎ準備。

 

Chromium ブックマークのエクスポート(HTML)
 ブックマーク>ブックマークマネージャー>管理「︙」>ブックマークをエクスポート

 

Chromium パスワードのエクスポート(CSV
 参考■https://volx.jp/chrome-password-export-import

 

Thunderbird アカウントのコピー(※隠しファイル)
 「~/.thunderbird/****.default-release」をフォルダごとコピー。

 


■ブータブルUSB(日本語Remix版)
ISO : ubuntu-ja-20.04-desktop-amd64.iso
DL : https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

 

 ブータブルUSB作成方法@Ubuntuは、

 

ISOを右クリック>別のアプリケーションで開く>ディスクイメージライター

 

 USBメモリーを指定して「リストア」で実行。
 WindowsからだとRufushttps://rufus.ie/)がおすすめ。

 


■日本語インストールでの注意
 日本語インストール時の巨大化ウィンドウは「Super(Winキー)+マウス」で移動できます。
 18.04の時はAlt+F7+マウスでしたが、20.04では使えませんでした。というか、20.04でも巨大化するのね…。

 


 Unity追加については「unity-session」→「ubuntu-unity-desktop」にして、ディスプレイマネージャーを「lightdm」に選択。
 システムフォントに使おうと思ったIPAフォントなど細かい話は、次回に回します。